結婚式業界の評判

日払いの仕事でかつ高収入アルバイトをしたい。大学時代の私はそういった日払いの仕事に絞って探していたのである。当時は今と違って派遣型のアルバイトに規制などはなかったので、派遣型のアルバイト全盛の時代だった。なので、派遣型のアルバイトはその当時日払いでお金をもらうこともできたので、派遣型のアルバイトに絞って探していたのである。当時は今ではその姿が見えなくなってしまったのであるが、民法のゴールデンタイムの時間帯に派遣型のアルバイトのCMがたくさんやっていたのである。なので、今と比べて日払いのアルバイトを見つける。それが今と比べてそれほど難しいことではなかったのである。
日払いの仕事はすぐに見つかるのであるが、高収入アルバイトをしたい。それを見つけるのは大変であった(それは今も変わらず大変である)。その高収入アルバイトをするうえで私は結婚式のウエイターの仕事に絞ってアルバイトをすることにしたのである。確かに、私は高収入アルバイトをしたいということでアルバイトを探していたのであるが、これは結果的に高収入アルバイトになったという経緯である。
これはどういったことなのかというと、結婚式のウエイターをした場合、参加者に非常に好評だったのである。ウエイターをしたらその来賓の席に座っている人が「実は私も今年結婚式をしようと思っている。ここのウエイターのひとは大変素晴らしかった。なので、是非ここで結婚式をしたいと思っている」という話だったのであった。自分としてはなにか特別なことをした覚えはないが、私の接客はちょっとした結婚式業界では評判になったのである。「どうやらあのウエイターの接客はすごい。あのウエイターは紹介を呼び込む」。そういった噂が広がったのである。
なので、私はどこの結婚式場でもひっぱりだこで、結果的に上乗せで給料をもらう高収入アルバイトになったのである(もちろん、日払いで)。なので、高収入アルバイトをいろいろ探していたのであるが、与えられた仕事を一生懸命やることによって、道が開けることもあるということなのである。